微研集談会

毎月、第4火曜の午後4時~5時に開催し、准教授が運営の中核となり、より有意義な会を目指します。
2013年4月より、IFReC所属研究室が加わり、現在は7分野(岸本研・坂口研・黒崎研・鈴木研・石井(健)研・Coban研・長田研)が参加しています。
また阪大微研会よりBIKEN次世代ワクチン協働研究所にも参加いただいています。
2013年7月の集談会より2分野からの成果発表に加えて中央実験室との共催でテクニカルセミナーを開催しています。


このページのトップへ

 

開催予定

当番表を更新しました (2017.4.27)
今後の集談会は、下記の日程で開催されます。

6月の集談会 : 第568回

日 時2017年 6月 27日(火) 午後4時~5時
場 所微研 融合棟1階 谷口記念講堂
演者1感染病態分野
演者2粘膜ワクチンプロジェクト
司 会中山 英美(ウイルス感染制御分野)

7月の集談会 : 第569回

日 時2017年 7月 25日(火) 午後4時~5時
場 所微研 融合棟1階 谷口記念講堂
演者1ウイルス感染制御分野
演者2遺伝子生物学分野
司 会黒田 悦史(ワクチン学)
このページのトップへ

 

発表者の方へ

抄録の提出

抄録の提出
  • 抄録提出の締切は、開催日3週間前の金曜日です。フォーマットはこちらからダウンロードしてください。
  • A4サイズで一枚以内、中身は英文で記載してください。氏名は英語と日本語を併記してください。
  • 学生や若手の研究者が背景を理解するために、参考になるようなレビューあるいは論文を抄録中に掲載してください。
  • フォーマットはこちら

発表スライド作成

発表スライド作成
  • プレゼンは英語で作成してください。
  • スクリーンに投影時、スライドの端がわずかに切れる可能性があるため、スライドの内容はオブジェクト等も含めできるだけページの中央に作成してください。
  • PCの機種によっては発表者ツールが使えないケースもありますので、そのような場合に備えて準備してください。
  • 説明1ダウンロード

発表について

発表について
    • 発表の時間配分は、発表25分・討論5分です。討論の時間には、特に制限を設けていません。
    • 他の分野の人が初めて聞いても理解できるように、簡単に研究のバックグラウンドを説明してください。
    • 説明1ダウンロード

当日の試写

当日の試写
  • 演者1は開始40分前、演者2は開始20分前にパソコンをご持参の上、会場にて試写してください(キーボードの認識エラーになることがあるため、必ず事前にテストが必要です)。
  • Macintoshをご使用の方は、必ず各自でディスプレイ変換アダプタをお持ちください。
  • バッテリー切れに備えて、必ず電源アダプターをご使用ください。
  • 発表中にスクリーンセーバーや省電力モードにならない様に、予め設定しておいてください。
  • 当日のQ&A(どうしたら映るの?、発表者ツールを使いたい etc.)は、こちらをご覧ください。
  • 説明2ダウンロード

* 説明のダウンロードは所内からのみ可能です。

このページのトップへ

 

当番表

当番表を更新しました (2017.4.27)
印刷用はこちら

通算開催予定日担当分野分野長司会 (准教授)
5682017.6.27(火)感染病態分野山本 雅裕中山 英美
(ウイルス感染制御分野)
粘膜ワクチンプロジェクト佐藤 慎太郎
5692017.7.25(火)ウイルス感染制御分野塩田 達雄黒田 悦史
(ワクチン学)
遺伝子生物学分野原 英二
5702017.9.26(火)免疫機能統御学(IFReC)岸本 忠三前田 和彦
(自然免疫学分野)
マラリア免疫学(IFReC)Cevayir COBAN
5712017.10.24(火)発癌制御研究分野岡田 雅人伊勢 渉
(分化制御/IFReC)
薮本難病解明寄附研究部門木下 タロウ
5722017.11.28(火)病原体同定研究グループ中村 昇太児玉 年央
(細菌感染分野)
ウイルス免疫分野小林 剛
5732018.2.27(火)免疫・生化学(IFReC)長田 重一渡邊 すぎ子
(遺伝子生物学分野)
ワクチン創生プロジェクト吉岡 靖雄
5742018.3.27(火)臨床感染症学研究グループ神谷 亘瀬川 勝盛
(免疫・生化学/IFReC)
免疫応答ダイナミクス(IFReC)鈴木 一博
このページのトップへ

 

 

開催記録

2017年度


ポスター
担当分野・分野長発表者演題司会
567
2017.5.25(火)

ポスター
分野 : 免疫機能統御学(IFReC)
分野長 : 菊谷 仁
蔡 朝淵
Chao-Yuan Tsai
Bystander inhibition of humoral immune responses by Epstein-Barr virus LMP1藪田 紀一
(発癌制御研究分野)
分野 : 細胞制御分野
分野長 : 三木 裕明
船戸 洋佑
Yosuke Funato
PRL mediates the adaptation to the acidic microenvironment
566
2017.4.25(火)

ポスター
分野 : 遺伝子機能解析分野
分野長 : 伊川 正人
宮田 治彦
Haruhiko Miyata
Analysis of sperm function using CRISPR/Cas9-mediated genome editing岩本 亮
(感染症学免疫学融合プログラム推進室)
分野 : ワクチン学(IFReC)
分野長 : 藤井 穂高
藤井 穂高
Hodaka Fujii
Physiological role of ZBP1/DAI in the pathological and protective immunity to influenza virus infection

2016年度


ポスター
担当分野・分野長発表者演題司会
565
2017.3.28(火)

ポスター
分野 : 情報伝達分野
分野長 : 高倉 伸幸
村松 史隆
Fumitaka Muramatsu
Long term in vivo imaging visualizes tumor angiogenesis lacking uniformity三輪 岳志
(遺伝情報実験センター)
分野 : 感染症学免疫学融合プログラム推進室
分野長 : 藤井 穂高
藤井 穂高
Hodaka Fujii
Recent advances in the locus-specific chromatin immunoprecipitation technology
564
2017.2.28(火)

ポスター
分野 : 分子ウイルス分野
分野長 : 松浦 善治
福原 崇介
Takasuke Fukuhara
Viral secretory glycoproteins Erns and NS1 play comparable roles with apolipoproteins in the infectious particle formation of Flaviviridae鈴木 淳
(免疫・生化学研究室)
分野 : 免疫化学分野
分野長 : 荒瀬 尚
岸田 一輝
Kazuki Kishida
Antigen-specific immune regulation mediated by TCR-like antibodies
563
2016.11.22(火)

ポスター
分野 : 感染症学・免疫学融合研究グループ
分野長 : 永井 宏樹
久堀 智子
Tomoko Kubori
Manipulation of the host ubiquitin system by a Legionella deubiquitinase前田 裕輔
(免疫不全疾患研究分野)
分野 : 分子原虫学分野
分野長 : 堀井 俊宏
東岸 任弘
Takahiro Tougan
Application of antimalarial drugs for malaria biology
562
2016.10.25(火)

ポスター
分野 : 分化制御研究室(IFReC)
分野長 : 黒崎 知博
井上 毅
Takeshi Inoue
The transcription factor Foxo1 controls germinal center B cell proliferation in response to T cell help野崎 正美
(細胞機能分野)
分野 : ワクチン動態プロジェクト
分野長 : 青枝 大貴
青枝 大貴
Taiki Aoshi
Development of clinically applicable A/D-type CpG oligodeoxynucleotides
561
2016.9.20(火)

ポスター
分野 : 自然免疫学分野
分野長 : 審良 静男
田中 宏樹
Hiroki Tanaka
Regulation of mRNA stability via Regnase-1 phosphorylation村上 良子
(免疫不全疾患研究分野)
分野 : 分子細菌学分野
分野長 : 堀口 安彦
堀口 安彦
Yasuhiko Horiguchi
Exploring a causative agent of cough production in Bordetella infection
560
2016.7.26(火)

ポスター
分野 : ワクチン創成プロジェクト
分野長 : 吉岡 靖雄
吉岡 靖雄
Yasuo Yoshioka
Vaccine adjuvant effects of dendritic cell-targeting peptides identified by means of phage displays名田 茂之
(発癌制御研究分野)
分野 : 細菌感染分野
分野長 : 飯田 哲也
飯田 哲也
Tetsuya Iida
Interaction of Vibrio parahaemolyticus diarrheal T3SS effector VopV with actin filaments
559
2016.6.28(火)

ポスター
分野 : 分子遺伝研究分野
分野長 : 野島 博
藪田 紀一
Norikazu Yabuta
LATS1/2 kinases regulate chromosomal instability and cancer stemness渡邉 すぎ子
(遺伝子生物学分野)
分野 : 実験免疫学
分野長 : 坂口 志文
田中 淳
Atsushi Tanaka
Treg-specific control of TCR signaling molecules in autoimmunity and tumor immunity
558
2016.5.24(火)

ポスター
分野 : 免疫不全疾患研究分野
分野長 : 木下 タロウ
前田 裕輔
Yusuke Maeda
Genome-wide screening of genes involved in Chikungunya virus infection
チクングニアウイルス感染関連遺伝子の網羅的同定
児玉 年央
(細菌感染分野)
分野 : 臨床感染症学研究グループ
分野長 : 神谷 亘
神谷 亘
Wataru Kamitani
Critical role of MERS coronavirus nsp1 in regulating viral replication
557
2016.4.26(火)

ポスター
分野 : 免疫応答ダイナミクス(IFReC)
分野長 : 鈴木 一博
鈴木 一博
Kazuhiro Suzuki
Diurnal control of adaptive immunity by lymphocyte recirculation through lymph nodes伊勢 渉
(分化制御研究室)
 分野 : 免疫・生化学研究室(IFReC)
分野長 : 長田 重一
形部 小百合
Sayuri Gyobu
A role of TMEM16E carrying a scrambling domain in sperm motility

2015年度


ポスター
担当 分野・分野長 発表者 演題 司会
556
2016.3.29(火)

ポスター
分野 : ウイルス複製研究グループ
分野長 : 小林 剛
川岸 崇裕
Takahiro Kawagishi
Functional analysis of Nelson Bay orthoreovirus cell attachment protein σC 廣田 圭司
(実験免疫学)
  分野 : 感染病態分野
分野長 : 山本 雅裕
李 英愛
Youngae Lee
p62/Sqstm1 plays a specific role in IFN-γ-induced cell-autonomous immunity to
Toxoplasma gondii
555
2016.2.23(火)

ポスター
分野 : 発癌制御研究分野
分野長 : 岡田 雅人
名田 茂之
Shigeyuki Nada
Structure of Ragulator; Roping up Roadblocks 前田 和彦
(自然免疫学分野)
  分野 : ウイルス感染制御分野
分野長 : 塩田 達雄
中山 英美
Emi E. Nakayama
Host genetic polymorphisms affecting adverse effects of anti-retroviral therapy in Thailand
554
2015.11.24(火)

ポスター
分野 : マラリア免疫学(IFReC)
分野長 : COBAN Cevayir
ミッシェル リー スー ジャン
Michelle Lee Sue Jann
Malaria-induced bone disorder triggered by inflammation in the bone 大倉 永也
(実験免疫学)
  分野 : 遺伝子機能解析分野
分野長 : 伊川 正人
武藤 真長
Masanaga Muto
Analysis of Plac1 in mouse placental formation by lentiviral vector
553
2015.10.27(火)

ポスター
分野 : 細胞制御分野
分野長 : 三木 裕明
船戸 洋佑
Yosuke Funato
PRL promotes cancer malignancy by inhibiting Mg2+-efflux via CNNM 黒田 悦史
(ワクチン学研究室)
  分野 : 分子免疫制御分野
分野長 : 菊谷 仁
南谷 武春
Takeharu Minamitani
Aberrant activation of Akt in antigen-committed B cells results in selective IgA deficiency
552
2015.9.29(火)

ポスター
分野 : 免疫機能統御学講座(IFReC)
分野長 : 岸本 忠三
増田 和哉
Kazuya Masuda
Arid5a regulates naive CD4+ T-cell fate to pro- or anti- inflammatory T cells through selective stabilization of Stat3 mRNA 中山 英美
(ウイルス感染制御分野)
  分野 : 情報伝達分野
分野長 : 高倉 伸幸
内藤 尚道
Hisamichi Naito
Role of vascular resident endothelial stem/progenitor cells in angiogenesis
551
2015.7.28(火)

ポスター
分野 : ワクチン学研究室(IFReC)
分野長 : 石井 健
黒田 悦史
Etsushi Kuroda
Inhaled fine particles kill alveolar macrophages to release IL-1alpha that promotes iBALT formation 馬場 義裕
(分化制御研究室)
  分野 : 分子ウイルス分野
分野長 : 松浦 善治
岡本 徹
Toru Okamoto
Signal peptide peptidase regulates propagation and pathogenesis of hepatitis C virus
550
2015.6.23(火)

ポスター
分野 : 感染症学免疫学融合プログラム推進室
分野長 : 藤井 穂高
藤田 敏次
Toshitsugu Fujita
Locus-specific biochemical analysis of genome functions by the locus-specific chromatin immunoprecipitaiton technologies iChIP/enChIP 磯谷 綾子
(感染動物実験施設)
  分野 : 細胞機能分野
分野長 : 目加田 英輔
水島 寛人
Hiroto Mizushima
FAK phosphorylation controls EGFR-dependent cell growth by regulating interaction with microtubules
549
2015.5.26(火)

ポスター
分野 : 免疫化学分野
分野長 : 荒瀬 尚
齋藤 史路
Fumiji Saito
Immune evasion by Plasmodium falciparum via an inhibitory receptor 藪田 紀一
(分子遺伝研究分野)
  分野 : 感染症国際研究センター感染症学・免疫学融合研究グループ
分野長 : 永井 宏樹
アンドレ ハバー
Andree Hubber
Intracellular survival of Legionella dumoffii is partially restricted by LC3-associated phagocytosis
548
2015.4.28(火)

ポスター
分野 : 分子原虫学分野
分野長 : 堀井 俊宏
ニリアン M. Q. パラックパック
Nirianne M. Q. Palacpac
Protective Epitopes of the Plasmodium falciparum SERA5 Malaria Vaccine Reside in Intrinsically Unstructured N-Terminal Repetitive Sequences 岩本 亮
(細胞機能分野)
  分野 : 分化制御研究室(IFReC)
分野長 : 黒崎 知博
伊勢 渉
Wataru Ise
Mechanisms underlying rapid memory IgG responses

2014年度


ポスター
担当 分野・分野長 発表者 演題 司会
547
2015.3.24(火)

ポスター
分野 : 分子細菌学分野
分野長 : 堀口 安彦
新澤 直明
Naoaki Shinzawa
Bordetella pertussis adenylate cyclase toxin (ACT), but not B. bronchiseptica ACT, participates in severe tissue damage 小根山 千歳
(発癌制御研究分野)
  分野 : 自然免疫学分野
分野長 : 審良 静男
児崎 達哉
Tatsuya Kozaki
Mitochondrial damage elicits a viral RNA degrading innate immune response
546
2015.2.24(火)

ポスター
分野 : 実験免疫学(IFReC)
分野長 : 坂口 志文
ジェームズ ウィング
James Wing
Regulatory T cells control expansion of Tfh cell number and humoral immune responses via CTLA-4 村上 良子
(免疫不全疾患研究分野)
  分野 : ゲノム病原細菌学研究グループ
分野長 : 飯田 哲也
飯田 哲也
Tetsuya Iida
BEC-producing Clostridium perfringens, a novel emerging pathogen of human acute gastroenteritis
545
2014.11.18(火)

ポスター
分野 : 臨床感染症学研究グループ
分野長 : 神谷 亘
坂井 祐介
Yusuke Sakai
Function of SARS-CoV nsp4 in formation of replication organelle 三輪 岳志
(遺伝情報実験センター)
  分野 : 分子遺伝研究分野
分野長 : 野島 博
岡本 歩
Ayumi Okamoto
Lats1/2 regulate the centrosomal activation of LIM-kinase 1 by phosphorylating a motor protein CHO1
544
2014.10.28(火)

ポスター
分野 : ゲノム情報解析分野
分野長 : 安永 照雄
後藤 直久
Naohisa Goto
Development of BioRuby Open-Source Bioinformatics Software Toolkit 前田 裕輔
(免疫不全疾患研究分野)
  分野 : 免疫応答ダイナミクス研究室(IFReC)
分野長 : 鈴木 一博
鈴木 一博
Kazuhiro Suzuki
Control of lymphocyte dynamics through β2-adrenergic receptors
543
2014.9.30(火)

ポスター
分野 : ウイルス感染制御分野
分野長 : 塩田 達雄
武田 英里
Eri Takeda
Disassembly rate and replicative capability of HIV 野崎 正美
(細胞機能分野)
  分野 : 免疫不全疾患研究分野
分野長 : 木下 タロウ
イ ゴンヒ
Lee Gun Hee
PGAP6 is required for shedding of a GPI-anchored protein, Cripto-1, which modulates Nodal signaling
542
2014.7.22(火)

ポスター
分野 : 免疫ネットワーク(IFReC)
分野長 : 華山 力成
華山 力成
Rikinari Hanayama
Mechanisms of hemophagocytosis and heterolysis by macrophages 伊勢 渉
(分化制御)
  分野 : ウイルス複製研究グループ
分野長 : 小林 剛
金井 祐太
Yuta Kanai
Oncolytic virotherapy for cancer treatment using genetically engineered mammalian reoviruses
541
2014.6.24(火)

ポスター
分野 : 感染病態分野
分野長 : 山本 雅裕
笹井 美和
Miwa Sasai
Toxoplasma gondii GRA6 selectively and strain-specifically activates host NFAT4 to maximize the virulence 安居 輝人
(分子免疫制御分野)
  分野 : 発癌制御研究分野
分野長 : 岡田 雅人
名田 茂之
Shigeyuki Nada
p18, an endosomal adaptor protein, builds a signaling platform to regulate a lysosomal function and cell growth
540
2014.5.27(火)

ポスター
分野 : 感染細胞生物学研究グループ
分野長 : 藤永 由佳子
松村 拓大
Takuhiro Matsumura
Type A botulinum neurotoxin complex exploits M cells to enter the host and exert neurotoxicity 名田 茂之
(発癌制御研究分野)
  分野 : マラリア免疫学(IFReC)
分野長 : COBAN Cevayir
ジェヴァイア チョバン
Cevayir COBAN
Olfactory is an overlooked site for the initiation of cerebral malaria
  分野 : 第4回テクニカルセミナー
分野長 : 生体機能イメージング / IFReC
森 勇樹
Yuki Mori
Magnetic Resonance Imaging Applications for Immunology 東山 真二
(中央実験室)
539
2014.4.22(火)

ポスター
分野 : 分子免疫制御分野
分野長 : 菊谷 仁
蔡 朝淵
Tsai, Chiau-Yuang
Direct and indirect inhibition of germinal center formation and humoral immune response by Epstein-Barr virus LMP1 馬場 義裕
(分化制御)
  分野 : 細胞制御分野
分野長 : 三木 裕明
山崎 大輔
Daisuke Yamazaki
Systemic and local regulation of magnesium homeostasis by the CNNM family proteins

2013年度


ポスター
担当 分野・分野長 発表者 演題 司会
538
2014.3.18(火)

ポスター
分野 : 遺伝子機能解析分野
分野長 : 伊川 正人
増子 大輔
Daisuke Mashiko
Mouse Genome engineering by injecting CRISPR/Cas plasmid into the Zygote 廣田 圭司
(実験免疫学)
  分野 : 免疫機能統御学講座
分野長 : 岸本 忠三
増田 和哉
Kazuya Masuda
Role of Arid5a in the immune system
537
2014.2.25(火)

ポスター
分野 : 分子ウイルス分野
分野長 : 松浦 善治
小野 慎子
Chikako Ono
Characterization of HCV propagation in miR-122 knockout cells 磯谷 綾子
(感染動物実験施設)
  分野 : 感染症学免疫学融合プログラム推進室
分野長 : 藤井 穂高
藤井 穂高
Hodaka Fujii
Elucidation of molecular mechanisms of genome functions by locus-specific chromatin immunoprecipitation technologies
  分野 : 第3回テクニカルセミナー
分野長 : DNAチップ開発センター
奥崎 大介
Daisuke Okuzaki
Quick and Accurate Interpretation of the Biological Meaning for Microarray Data 東山 真二
(中央実験室)
536
2013.11.26(火)

ポスター
分野 : 免疫細胞生物学
分野長 : 石井 優
菊田 順一
Junichi Kikuta
Dynamic analysis of osteoclast function by intravital bone imaging 西川 博嘉
(実験免疫学)
  分野 : ウイルス免疫分野
分野長 : 生田 和良
西村 光広
Mitsuhiro Nishimura
Anti-dengue virus antibodies with broadly neutralizing potency recognize the fusion domain of envelope protein
535
2013.10.29(火)

ポスター
分野 : 情報伝達分野
分野長 : 高倉 伸幸
賈 維臻
Weizhen Jia
Galectin-3 induces quiescence of hematopoietic stem cells in the bone marrow niche 中山 英美
(ウイルス感染制御分野)
  分野 : 免疫化学分野
分野長 : 荒瀬 尚
平安 恒幸
Kouyuki Hirayasu
Immune sensing system for bacterially degraded immunoglobulin via activating receptor DIR
  分野 : 第2回テクニカルセミナー
分野長 : 遺伝情報実験センター
中村 昇太
Shota Nakamura
Omics Application of Next-Generation Sequencing Technologies 東山 真二
(中央実験室)
534
2013.9.24(火)

ポスター
分野 : 細胞機能分野
分野長 : 目加田 英輔
疋田 智也
Tomoya Hikita
Mycoplasma-related inflammation promotes ovarian cancer malignancy via producing HB-EGF 大倉 永也
(実験免疫学)
  分野 : 免疫機能統御学・改正グループ
分野長 : 改正 恒康
大田 友和
Tomokazu Ohta
In vivo roles of XC chemokine receptor-expressing dendritic cells
533
2013.7.16(火)

ポスター
分野 : 感染症国際研究センター感染症学・免疫学融合研究グループ
分野長 : 永井 宏樹
永井 宏樹
Hiroki Nagai
Identification of the Dot/Icm type IVB secretion system core complex 山縣 一夫
(生体応答遺伝子解析センター)
  分野 : 分子原虫学分野
分野長 : 堀井 俊宏
有末 伸子
Nobuko Arisue
Absence of antigenic variation and limited polymorphism makesPlasmodium falciparum SERA5 a promising vaccine
  分野 : 第1回テクニカルセミナー
分野長 : 中央実験室
齊藤 一伸
Kazunobu Saito
Application of Mass Spectrometry in Proteomics
532
2013.6.25(火)

ポスター
分野 : 分化制御研究室
分野長 : 黒崎 知博
井上 毅
Takeshi Inoue
Essential role of CNOT3 subunit of the CCR4-NOT deadenylase complex during B cell development 邊見 弘明
(免疫機能統御学)
  分野 : 分子細菌学分野
分野長 : 堀口 安彦
安倍 裕順
Hiroyuki Abe
In vivo Expressed-Tag Immunoprecipitation Analysis Monitoring Temporal Gene Expression Profiles of Bordetella bronchiseptica in Rats
531
2013.5.28(火)

ポスター
分野 : 自然免疫学分野
分野長 : 審良 静男
佐藤 荘
Takashi Satoh
Physiological role and differentiation mechanism of tissue-resident M2-like macrophages 明田 幸宏
(臨床感染症学研究グループ)
  分野 : ゲノム病原細菌学研究グループ
分野長 : 飯田 哲也
児玉 年央
Toshio Kodama
Actin cytoskeleton rearrangement induced by Vibrio parahaemolyticus T3SS2 effectors
530
2013.4.23(火)

ポスター
分野 : ウイルス研究グループ
分野長 : 森田 英嗣
田端 桂介
Keisuke Tabata
Involvement of ESCRT factors in Flavivirus replication 齊藤 達哉
(自然免疫学分野)
  分野 : 実験免疫学分野
分野長 : 坂口 志文
西川 博嘉
Hiroyoshi Nishikawa
Regulatory T cells in anti-tumor immunity

2012年度


ポスター
担当 分野・分野長 発表者 演題 司会
529
2013.3.26(火)

ポスター
分野 : 免疫不全疾患研究分野
分野長 : 木下 タロウ
前田 裕輔
Yusuke Maeda
Biology of Golgi pH regulation 藪田 紀一
(分子遺伝研究分野)
  分野 : ゲノム情報解析分野
分野長 : 安永 照雄
山下 明史
Akifumi Yamashita
Co-Existence of Major and Minor Viral Populations with Two Different Genotypes in the Same Patients Who Secondarily Infected with Dengue Virus Type 2 in Bangkok in 2010
528
2013.2.19(火)

ポスター
分野 : 発癌制御研究分野
分野長 : 岡田 雅人
小根山 千歳
Chitose Oneyama
MicroRNA in Src-mediated tumor progression 森田 英嗣
(ウイルス研究グル-プ)
  分野 : ウイルス感染制御分野
分野長 : 塩田 達雄
櫻木 淳一
Jun-ichi Sakuragi
SL1 revisited: functional analysis of the structure and conformation of HIV-1 genome RNA
527
2012.11.27(火)

ポスター
分野 : 分子遺伝研究分野
分野長 : 野島 博
内藤 陽子
Naito Yoko
Cyclin G2 is recruited to PML oncogenic domains upon gamma irradiation to promotedephosphorylation of γH2AX 岩本 亮
(細胞機能分野)
  分野 : 感染病態分野
分野長 : 山本 雅裕
神山 長慶
Naganori Kamiyama
CREBH determines the severity of sulpyrine-induced fatal shock
526
2012.10.23(火)

ポスター
分野 : 細胞制御分野
分野長 : 三木 裕明
船戸 洋佑
Yosuke Funato
PRL stimulates metastatic cell growth by suppressing Mg2+-efflux via MagEx 小根山 千歳
(発癌制御研究分野)
  分野 : 感染細胞生物学研究グループ
分野長 : 藤永 由佳子
菅原 庸
Yo Sugawara
Mechanism of cytotoxicity induced by botulinum type C hemagglutinin
525
2012.9.25(火)

ポスター
分野 : 感染症学免疫学融合プログラム推進室
分野長 : 藤井 穂高
藤田 敏次
Toshitsugu Fujitav
Insertional chromatin immunoprecipitation (iChIP): a method for locus-specific biochemicalepigenetics 河合 太郎
(自然免疫学分野)
  分野 : 分子免疫制御分野
分野長 : 菊谷 仁
榊原 修平
Shuhei Sakakibara
Generation and selection of autoreactive B cells during γ-herpesvirus infection
524
2012.7.24(火)

ポスター
分野 : ウイルス免疫分野
分野長 : 生田 和良
井上 雄嗣
Yuji Inoue
Induction of anti-viral immunity against influenza A virus by GFP-based immunogen carrying HA-derived epitope structure. 藤井 穂高
(感染症学免疫学融合プログラム推進室)
  分野 : 遺伝子機能解析分野
分野長 : 岡部 勝
藤原 祥高
Yoshitaka Fujihara
Expression and then disappearance of a GPI-anchored protein, regulated by ACE, is essential for the production of fertile spermatozoa in the mouse
523
2012.6.26(火)
分野 : 免疫化学分野
分野長 : 荒瀬 尚
金 暉
Hui Jin
Cellular misfolded proteins transported to the cell surface by MHC class II molecules 野崎 正美
(細胞機能分野)
  分野 : 分子ウイルス分野
分野長 : 松浦 善治
加藤 大志
Hiroshi Katoh
Japanese encephalitis virus core protein inhibits stress granule formation through an interaction with Caprin-1 and facilitates viral propagation
522
2012.5.15(火)

ポスター
分野 : ゲノム病原細菌学研究グループ
分野長 : 飯田 哲也
日吉 大貴
Hirotaka Hiyoshi
VopV, an F-Actin-Binding Type III Secretion Effector, is Required for Vibrio parahaemolyticus-Induced Enterotoxicity 永井 宏樹
(感染症学・免疫学融合研究グループ)
  分野 : 情報伝達分野
分野長 : 高倉 伸幸
﨑元 晋
Susumu Sakimoto
A role for endothelial cells in promoting maturation of astrocytes through the apelin/APJ system in mice
521
2012.4.24(火)

ポスター
分野 : 分子細菌学分野
分野長 : 堀口 安彦
福井 理
Aya Fukui
Different toxic activities of adenylate cyclase toxins of Bordetella pertussis and Bordetella bronchiseptica 村上 良子
(免疫不全疾患研究分野)
  分野 : 自然免疫学分野
分野長 : 審良 静男
三澤 拓馬
Takuma Misawa
Microtubules promote NALP3-inflammasome activation

2011年度


ポスター
担当 分野・分野長 発表者 演題 司会
520
2012.3.27(火)

ポスター
分野 : 分子原虫学分野
分野長 : 堀井 俊宏
八木 正典
Masanori Yagi
Immunogenicity of SE36 and boosting effect following infection in a clinical trial in Uganda. 森田 英嗣
(ウイルス研究グループ)
分野 : 臨床感染症学研究グループ
分野長 : 大石 和徳
マリア テリス アロンゾ
Maria Terrese Alonzo
Platelet Apoptosis and Apoptotic Platelet Clearance by Macrophages in Secondary Dengue Virus Infections
519
2012.2.28(火)

ポスター
分野 : ゲノム情報解析分野
分野長 : 安永 照雄
中村 昇太
Shota Nakamura
Metagenomic Diagnosis of Infectious Diseases. 湯通堂 満寿男
(がん細胞研究グループ)
分野 : 発癌制御研究分野
分野長 : 岡田 雅人
高橋 佑介
Yusuke Takahashi
Functional analysis of late endosome/lysosome membrane adapter protein p18.
518
2011.11.22(火)

ポスター
分野 : 細胞機能分野
分野長 : 目加田 英輔
水島 寛人
Hiroto Mizushima
HB-EGF and PDGF Mediate Reciprocal Interactions of Carcinoma Cells with  Cancer-Associated Fibroblasts to Support Progression of Uterine Cervical Cancers 伊川 正人
(感染動物実験施設)
分野 : 免疫不全疾患研究分野
分野長 : 木下 タロウ
神澤 範行
Noriyuki Kanzawa
Defective lipid remodeling of GPI anchors in peroxisomal disorders,  Zellweger syndrome and rhizomelic chondrodysplasia punctata.
517
2011.10.25(火)

ポスター
分野 : ウイルス感染制御分野
分野長 : 塩田 達雄
中山 英美
Emi E. Nakayama
TRIM5α and species tropism of HIV/SIV 神谷 亘
(分子ウイルス分野)
分野 : 感染症学・免疫学融合研究グループ
分野長 : 永井 宏樹
久堀 智子
Tomoko Kubori
Structural insights into the type IVB secretion system of Legionella
516
2011.9.27(火)

ポスター
分野 : 感染細胞生物学研究グループ
分野長 : 藤永 由佳子
松村 拓大
Takuhiro Matsumura
Mechanism of intestinal absorption of botulinum neurotoxin complex 三輪 岳志
(遺伝子機能解析分野)
分野 : 分子遺伝研究分野
分野長 : 野島 博
向井 智美
Satomi Mukai
Expression of N-terminally truncated Lats1 causes chromosomal instability and tumorigenesis
515
2011.7.26(火)

ポスター
分野 : 分子免疫制御分野
分野長 : 菊谷 仁
南谷 武春
Takeharu Minamitani
Impaired germinal center B cell differentiation by Epstein-Barr virus Latent membrane protein 2a 前田 裕輔
(免疫不全疾患研究分野)
分野 : ウイルス免疫分野
分野長 : 生田 和良
安木 真世
Mayo Yasugi
Preparation and application of human monoclonal antibodies against influenza virus
514
2011.6.28(火)

ポスター
分野 : 遺伝子機能解析分野
分野長 : 岡部 勝
佐藤 裕公
Yuhkoh Satouh
Migration of IZUMO1 and sperm-egg fusion visualized by transgenic mouse sperm 野崎 正美
(細胞機能分野)
分野 : 感染症学免疫学融合プログラム推進室
分野長 : 藤井 穂高
藤井 穂高
Hodaka Fujii
Locus-specific biochemical epigenetics by insertional chromatin immunoprecipitation (iChIP)
513
2011.5.24(火)

ポスター
分野 : ウイルス研究グループ
分野長 : 中屋 隆明
中屋 隆明
Takaaki Nakaya
Frequency of D222G and Q223R hemagglutinin mutants of pandemic (H1N1) 2009 influenza virus in human upper airways 安居 輝人
(分子免疫制御分野)
分野 : 免疫化学分野
分野長 : 荒瀬 尚
王 静
Jing Wang
PILRα controls acute inflammation by regulating neutrophil infiltration
512
2011.4.26(火)

ポスター
分野 : 分子ウイルス分野
分野長 : 松浦 善治
福原 崇介
Takasuke Fukuhara
miR122 facilitates replication of hepatitis C virus in non-hepatic cells 名田 茂之
(発癌制御研究分野)
分野 : 情報伝達分野
分野長 : 高倉 伸幸
衣笠 由美
Yumi Kinugasa
CD44 is functional molecule in tumor microenvironment

2010年度


ポスター
担当 分野・分野長 発表者 演題 司会
511
2011.3.22(火)

ポスター
分野 : 臨床感染症学研究グループ
分野長 : 大石 和徳
竹内 壇
Dan Takeuchi
Streptococcus suis infection in Thailand 藤永 由佳子
(感染細胞生物学研究グループ)
分野 : 自然免疫学分野
分野長 : 審良 静男
齊藤 達哉
Tatsuya Saitoh
Antiviral responses mediated by two IFN-inducible proteins, Viperin and ZAP
510
2011.2.22(火)

ポスター
分野 : ゲノム病原細菌学研究グループ
分野長 : 飯田 哲也
松田 重輝
Shigeaki Matsuda
Type III secretion system 1 of Vibrio parahaemolyticus: its regulation and function 中屋 隆明
(ウイルス研究グループ)
分野 : 発癌制御研究分野
分野長 : 岡田 雅人
黒岩 美帆
Miho Kuroiwa
A guanine nucleotide exchange factor Arhgef5 plays crucial roles in c-Src-induced podosome formation
509
2010.11.30(火)

ポスター
分野 : マラリア学研究グループ
分野長 : 田邊 和桁
彦坂 健児
Kenji Hikosaka
Evolutionary divergence of the mitochondrial genome of Apicomplexa 豊福 利彦
(感染病態分野)
分野 : 免疫不全疾患研究分野
分野長 : 木下 タロウ
村上 良子
Yoshiko Murakami
Pathogenesis of the inherited GPI deficiency and the acquired GPI deficiency
508
2010.10.26(火)

ポスター
分野 : ゲノム情報解析分野
分野長 : 安永 照雄
後藤 直久
Naohisa Goto
BioRuby: Bioinformatics software toolkit for the Ruby programming language 永井 宏樹
(感染症国際研究センター)
分野 : 分子細菌学分野
分野長 : 堀口 安彦
安倍 裕順
Hiroyuki Abe
In vivo expression tag immunoprecipitation system to screen Bordetella bronchiseptica genes expressed in animal infection models
507
2010.9.28(火)

ポスター
分野 : 分子原虫学分野
分野長 : 堀井 俊宏
東岸 任弘
Takahiro Tougan
Development of next generation SE36 malaria vaccine formulated with a novel adjuvant: approach to travelers’ vaccine 朝長 啓造
(ウイルス免疫分野)
分野 : 遺伝子機能解析分野
分野長 : 岡部 勝
徳弘 圭造
Keizo Tokuhiro
The role of testis specific PDI (protein disulfide isomerase) in male fertility
506
2010.7.27(火)

ポスター
分野 : 分子免疫制御分野
分野長 : 菊谷 仁
多田 智
Satoru Tada
B lymphocytes stimulator (BLyS/BAFF) is associated with neuroprotection in an animal model of inherited Amyotrophic lateral sclerosis 河合 太郎
(自然免疫学分野)
分野 : 感染症国際研究センター感染症学・免疫学融合研究グループ
分野長 : 永井 宏樹
永井 宏樹
Hiroki Nagai
Is Legionella powered by a hybrid engine?
505
2010.6.22(火)

ポスター
分野 : ゲノム動態研究グループ
分野長 : 菱田 卓
菱田 卓
Takashi Hishida
Dynamic behavior of Escherichia coli RecN in response to DNA double strand breaks 藤井 穂高
(感染症学免疫学融合プログラム推進室)
分野 : ウイルス感染制御分野
分野長 : 塩田 達雄
櫻木 淳一
Jun-ichi Sakuragi
Relationship between virion maturation steps and genome dimerization of HIV-1
504
2010.5.25(火)

ポスター
分野 : 感染病態分野
分野長 : 熊ノ郷 淳
高松 漂太
Hyota Takamatsu
Semaphorins guide the entry of dendritic cells into the lymphatics by activating myosin II 竹内 理
(自然免疫学分野)
分野 : 細胞機能分野
分野長 : 目加田 英輔
岩本 亮
Ryo Iwamoto
Regulation of HB-EGF function by HSPGs in cardiac valve development
503
2010.4.27(火)

ポスター
分野 : ウイルス免疫分野
分野長 : 生田 和良
黒須 剛
Takeshi Kurosu
Clinical Isolates of Dengue Virus from Patients with Primary Infection Are Highly Variable 神谷 亘
(分子ウイルス分野)
分野 : 免疫化学分野
分野長 : 荒瀬 尚
末永 忠広
Tadahiro Suenaga
Herpesvirus infection mediated by Siglecs

2009年度


ポスター
担当 分野・分野長 発表者 演題 司会
502
2010.3.23(火)

ポスター
分野 : 分子生物学(ライフテクノロジーズ)寄附研究部門
分野長 : 今本 文男
曽根 岳史
Takefumi Sone
Development of the Multisite Gateway constructs for coincident introduction of multiple genes and their simultaneous expression in a live cell 伊川 正人
(感染動物実験施設)
分野 : 情報伝達分野
分野長 : 高倉 伸幸
山川 大史
Daishi Yamakawa
Receptor tyrosine kinase Tie1 regulates Tie2-dependent vascular development
501
2010.2.23(火)

ポスター
分野 : ウイルス研究グループ
分野長 : 中屋 隆明
中屋 隆明
Takaaki Nakaya
Critical role of hemagglutinin (HA) in pathogenesis of H5N1 avian influenza virus 石井 健
(分子原虫分野)
分野 : 細胞制御分野
分野長 : 吉森 保
田端 桂介
Keisuke Tabata
Rubicon family negatively regulates the endocytic pathway through the interaction with Rab7
500
2009.11.17(火)

ポスター
分野 : 自然免疫学分野
分野長 : 審良 静男
松下 一史
Kazufumi Matsushita
Zc3h12a is an RNase essential for controlling immune responses by regulating mRNA decay 岩本 亮
(細胞機能分野)
分野 : 分子ウイルス分野
分野長 : 松浦 善治
阿部 隆之
Takayuki Abe
Hyaluronan participates in the IP-10 induction in cells replicating HCV RNA through an interaction with CD44
このページのトップへ
トップへ戻る